1. 【現在位置】 トップ
  2. 看護部の魅力
  3. プロフェッショナルナース
  4. がん化学療法看護認定看護師

  • プロフェッショナルナース
  • キャリア支援
  • 子育て支援
  • 接遇力の向上
  • よくある質問

看護部ブログ

がん化学療法看護認定看護師

がん化学療法看護認定看護師の役割は、患者さんが治療を安全に受けるための支援、そして患者さんとご家族の心理的支援です。


がん化学療法看護認定看護師

がん化学療法は手術療法・放射線療法とならび、がん治療の重要な治療法の一つです。

がん化学療法看護認定看護師の役割は、がん化学療法を受ける患者さんが治療を安全に受けることができるように、支援すること。また患者さんとそのご家族を含めた心理的支援を行っていくことです。

私は2014年にがん化学療法看護認定看護師の資格を修得し、入院化学療法を主に行っている6階病棟で勤務をしています。

がん化学療法は日々進歩し多くの薬剤や治療法が開発され、患者さんにとっての選択肢が広がっています。その反面、薬剤によるさまざまな副作用症状が出現し日常生活に影響を及ぼすことも少なくありません。

点滴交換の風景

がん化学療法を受ける患者さんは、がんという病気への不安だけはなく治療や副作用の不安、自分の生活が変わってしまうのではないかという不安など多くの不安をかかえながら治療に臨んでいます。


治療による副作用をできる限りおさえ、その人らしく生活が出来るように、それぞれの患者さんの生活に合ったセルフケアの方法を患者さんと共に考え、支援していきたいと考えています。

また不安を少しでも軽減でき治療への意欲を継続できるよう、患者さんとそのご家族の支援を行っていきたいと思います。





見学希望・ご応募
04-7137-3737
専用フォームはこちら
病院見学・ご応募フォームへ
医療法人社団康喜会 辻仲病院柏の葉看護部 〒277-0871 千葉県柏市若柴178番地の2 柏の葉キャンパス148街区6