1. 【現在位置】 トップ
  2. 看護部の魅力
  3. 接遇力アップに向けたアプローチ

  • プロフェッショナルナース
  • キャリア支援
  • 子育て支援
  • 接遇力の向上
  • よくある質問

看護部ブログ

接遇力アップに向けたアプローチ

1.優しい笑顔

優しい笑顔

出会いの瞬間を大切に、良い第一印象を与えることは良好な人間関係を築く上で大切です。優しい笑顔をもって接します。




2.こちらからの挨拶

こちらからの挨拶

不安を抱え来院される患者さんを気遣う意味でも挨拶は重要です。こちらから声掛けを行うことによって、患者さんが話しやすい環境作りに努めます。




3.清潔感のある身だしなみ

清潔感のある身だしなみ

患者さんと接する上で、清潔なユニホームと整った身だしなみは、患者さんに安心感を与えます。院内身だしなみ規程をスタッフ全員で守っていきます。




4.相手に配慮した言葉遣い

相手に配慮した言葉遣い

相手の想いに配慮し、親近感と信頼感を感じてもらえる言葉遣いを行います。また、スタッフ同士の会話の中にも、聞いている患者さんに配慮した言葉遣いを心掛けます。




5.相手を尊重した気遣い

相手を尊重した気遣い

相手の目を見て時にメモを取り、真剣に聞く姿勢を表し、そして相手の立場を察する。そうした気遣いは、患者さんとの信頼関係を築く上で重要です。




見学希望・ご応募
04-7137-3737
専用フォームはこちら
病院見学・ご応募フォームへ
医療法人社団康喜会 辻仲病院柏の葉看護部 〒277-0871 千葉県柏市若柴178番地の2 柏の葉キャンパス148街区6