1. 【現在位置】 トップ
  2. お知らせ
  3. 秋ですね

  • プロフェッショナルNS
  • キャリア支援
  • 子育て支援
  • 接遇力の向上
  • よくある質問

看護部ブログ

秋ですね

街並みの木々も色づき、何だかほっこりしています。

秋はおいしい食材の宝庫、体重もますます増えてしまうのが難点ですが、今週は夜勤者健康診断の週!みんな少しでも体重を減らそうとサラダ弁当率上昇しています。

 

5階病棟は消化器外科・泌尿器科・骨盤臓器脱科の病棟です。

今月はミニ勉強会を開催しました。来週入院される患者さんの手術術式が従来の方法と違うため、急遽医師にお願いしました。

 

この疾患に対し、なぜ従来の方法での手術をしないのか?等いろいろな疑問がありましたが、患者さんの既往歴や術後の合併症を考慮しての判断であることがわかり安心しました。

従来の術式が出来ない事のデメリットから、『退院指導にはこんなことも追加した方がいいよね』など、患者さんの個別性に合わせた支援方法を、医師を交えてディスカッション出来ました。医師も看護師もとっても忙しい日でしたが頑張って時間を捻出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、病棟にはオストメイト(人工肛門や人工膀胱保有者)の患者さんが多くおられます。ストーマ(人工肛門)ケア装具を多数そろえ、患者さんに適した装具選択を心がけています。装具種類が多岐にわたる為、かえって選択に困ることもありますが、皮膚・排泄ケア認定看護師やストーマチームメンバーに相談しながら決めています。

メーカー主催等の勉強会にも参加しているスタッフが多く、みんなとても前向きです。『どれが患者さんに一番いいのかな?』の疑問からケアアクセサリーの膨潤と溶解の実験をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

これらを参考に装具選択フローを作りました。こんな風に業務を楽しみながら実践しています。

 

見学希望・ご応募
04-7137-3737
専用フォームはこちら
病院見学・ご応募フォームへ
医療法人社団康喜会 辻仲病院柏の葉看護部 〒277-0871 千葉県柏市若柴178番地の2 柏の葉キャンパス148街区6